LIXIL床材「ラシッサdフロア耐水ペット」を新築に取り入れた感想

新築やリフォームでペット用の床材をお探しの方、たくさんいらっしゃると思います。
我が家もわんこを4匹飼っておりまして、1年前に建てたお家は完全にわんこ仕様となりました。

その際、わんこ用の床材として取り入れたのが、LIXILの「ラシッサdフロア耐水ペット」のヌーディーベージュです。
実際に使って良かった点や悪い点などをまとめていますので、ぜひご参考にしていただければ幸いです。

「ラシッサdフロア耐水ペット」を取り入れたきっかけ

我が家では「ドッグルーム」を取り入れることが決まっていたので、その部屋の床材選びで、わんこ用に設計されたおしゃれなデザインなものを探していました。

そんな時にハウスメーカーから紹介されたのが、「ラシッサdフロア耐水ペット」でした。

ドッグルームに採用した「ラシッサdフロア耐水ペット」のヌーディーベージュ

その頃はまだ、「ラシッサdフロア耐水ペット」の発売が発表された段階で、もちろん口コミや実例なんてものはなく、参考になるものがホームページの画像くらいしかありませんでした。

2020年4月に発売が開始となり、リクシルのショールームへ見学に行こうとなったのでが、まさかのコロナまん延防止対策でショールームが休業になってしまいました。

休業により、サンプルも送ってもらえなかったのですが、我が家のドッグルームのイメージに「ラシッサdフロア耐水ペット」のヌーディーベージュがぴったりだったのと、わんこ想いな床材の特徴に惹かれ、ホームページの画像を見ただけで「これだ!」と決めてしまいました。

内装の打ち合わせも残りわずかとなった頃、やっとサンプルが届いたので、最終確認的な感じで見させてもらいました。(笑)

「ラシッサdフロア耐水ペット」の種類は?

素材タイプ

素材タイプには、流れ模様を上品に再現した大理石調の「マーブルホワイト」、明るくて温かみのある柄を取り入れた「ヌーディーベージュ」、天然石のごろっした感じが印象深い「ストーングレー」、シックで落ち着いた空間を演出した「サンドブラック」、計4種類のバリエーションがあります。

出典:LIXIL公式ホームページ

木目タイプ

木目タイプには、立体感のある木目とグレイッシュな色合いがモダンな雰囲気にぴったりな「チェスナット」、木目の美しさときめの整った鮮やかな質感が北欧デザインにぴったりな「メープル」、優しい風合いながらも手応えのある質感で趣のある印象をあたえてくれる「ナチュラルオーク」、計3種類のバリエーションがあります。

出典:LIXIL公式ホームページ

「ラシッサdフロア耐水ペット」の特徴と感想

ラシッサdフロア耐水ペット」の公式ページに記載されている12個の特徴と照らし合わせながら、実際に使用してみた感想を分かりやすくまとめてみました。

特徴①.耐水性

耐水性があり、水や湿気による変色を防止。

出典:LIXIL公式ホームページ

わんこの水飲みボトルから水が滴れ落ちることがあるのですが、1日放置してしまった後でも床が変色したことはありません。いつも拭くだけで元通りです。
ペットがいる空間はもちろん、キッチンや洗面所などの水回り空間にもおすすめです。

特徴②.抗菌性

抗菌SIAA取得済みで、一般家庭に存在する細菌に対して高い抗菌性能を発揮。

出典:LIXIL公式ホームページ

抗菌SIAAとは、抗菌製品技術協議会(SIAA)が制定した抗菌のシンボルマークのこと。
次の3つの基準を満たした製品に、SIAAマークが表示されます。

  • 抗菌加工されていない製品と比べると、細菌の増殖割合が百分の一以下で、国際標準ISO22196に準じて行われた試験後も抗菌効果が確認できる
  • SIAAが独自に決めた安全性基準を満たしている
  • 抗菌剤の種類、加工部位がはっきり示されている

特徴③.耐アンモニア性

耐アンモニア性により、変色を起こしにくく、拭き取りしやすい。

出典:LIXIL公式ホームページ

わんこがおしっこをした箇所を踏んでしまい、その足跡がよく床に付いてしまいます。
すぐに気付かずに放置してしまうこともありますが、消臭剤を吹きかけて拭き取るだけできれいになります。
使用して1年以上経ちましたが、今まで変色したことはありません。
よくおしっこを外してしまうわんちゃんでも安心してご使用いただけると思います。

ペットが原因の悪臭を99%シャットアウト

特徴④.ペットの床すべり防止

床の表面上に防滑ハイパーフィルムという微細な凹凸を付けた特殊技法を採用しているので、床すべりによるペットの足腰の負担を軽減することが可能。

出典:LIXIL公式ホームページ

我が家には、体重が6キロの大きめのトイプードルがいまして、その子が勢いよくケージから出る際にすべってしまうことがあります。体重2〜3キロの子たちがすべることはほとんどないので、体が大きめの子はすべりやすいかもしれません。また、足裏の毛が伸びているとすべりやすくなるので、こまめにカットするなどの対策が必要です。

特徴⑤.汚れに強く、お手入れが簡単

汚れが付きにくい仕様で、頑固な汚れも簡単に拭き取りが可能。

出典:LIXIL公式ホームページ

わんこは汚しの名人ですので、いつもどこかしらに汚れは付いてしまいますが、たとえ時間が経っていても水拭きのみですぐに落とせます。普段のお手入れは、洗剤を使わなくても掃除機と水拭きで十分きれいになります。ウェットタイプのフローリングシートを使う際には、拭き跡が残ってしまうので注意が必要です。

合わせて読みたい!ラシッサdフロアの詳しいお手入れ方法について
ラシッサdフロアは水拭きできる?お手入れ方法をLIXILへ問い合わせてみた
LIXILのラシッサdフロアをお使いの方で、お手入れ方法に迷われている方いらっしゃると思います。ホームページを確認してみても、掃除機と乾拭きとしか記載されておらず、詳しいお手入れ方法については何も書かれていないですよね。そこで、水拭きが可能かなどの疑問点を解決するため、LIXILへ詳しいお手入れ方法について問い合わせてみました!

特徴⑥.お手入れ簡単ノンワックス

表面に特殊加工がされているので、面倒なワックスがけの必要がない。

出典:LIXIL公式ホームページ

使い初めてから1年以上経ちますが、拭くだけできれいになるのでまだ一度もワックスがけをしていません。特殊加工のおかげかもしれませんね。水拭きしたばかりの床は、新築当初のようなキレイさです。

特徴⑦.ひび割れが起きにくい

直射日光などによる気温や湿度の変化を受けにくく、ひび割れが起きにくい。

出典:LIXIL公式ホームページ

我が家のドッグルームは直射日光がよく当たる作りになっていますが、高温になる夏場や、湿度が高い梅雨時期でもひび割れがおきたことは一度もありません。

特徴⑧.耐キャスター仕様

物の落下や、フローリングと相性が悪いとされるキャスター付き家具などによるキズの深さを軽減し、目立ちにくくします。車椅子を利用するお部屋にもOK。

出典:LIXIL公式ホームページ

家具ではないのであまり参考になるか分かりませんが、ドッグルームにキャスター付きの空気洗浄機を置いていて、掃除機をかける際など頻繁に動かしますが、特に傷は見当たりません。
我が家で使用しているヌーディーベージュには白っぽい模様がデザインされているので、万が一、傷がついてしまっても細かいものなら目立たちにくいように思います。

特徴⑨.床暖房対応

床暖房システム対応商品。

出典:LIXIL公式ホームページ

熱によって起こる反りや、干割れに対して優れた性能を発揮するので、床暖房を取り入れてる方、これから取り入れようとされている方でも安心です。

特徴⑩.すりキズに強く

特殊処理により表面を硬化し、掃除機などによる擦りキズや引っ掻き傷がつきにくい。

出典:LIXIL公式ホームページ

掃除機はハンディタイプとロボット掃除を使用していますが、それにより目につくような傷が付いてしまったことはありません。わんこの爪による引っ掻き傷も今のところまだ付いていません。
直接床をガリガリ引っ掻いてしまう子は注意が必要かもしれません。

特徴⑪.変色、退色しにくい

直射日光による表面の日焼けや、洗剤による変色がしにくい。

出典:LIXIL公式ホームページ

我が家のドッグルームは窓の位置の関係で、一定の箇所に直射日光が集中しがちですが、表面が日焼けするということもなく今のところ問題ありません。
また、わんこのケージ部分の床材に「ウタマロクリーナー」という中性洗剤を使って拭き掃除をしていますが、変色することなく、汚れや匂いを落とせます。
最初に洗剤を使用する際には、目立たない場所に吹きかけて、色落ちしないことを確認してから使用されることをおすすめします。

汚れ落としの名人!住まいの拭き掃除に幅広く使える中性洗剤

特徴⑫.まとまりある美しい仕上がりに

製品ごとの色ムラや色のバラツキを抑えているので美しい仕上がりに。

出典:LIXIL公式ホームページ

ヌーディーベージュに関してですが、床材の模様などはどれぞれ異なったデザインとなっていて、逆にそれが温かみのあるナチュラルさを演出していてとても気に入っています。色むらやバラツキなども気になりませんでした。

まとめ

コロナの影響により、ホームページの画像を見た印象だけで「ラシッサdフロア耐水ペット」の取り入れを決めましたが、想像していた通り、我が家のドッグルームの可愛らしくて柔らかい雰囲気に「ヌーディーベージュ」のカラーとデザインがぴったりでとても気に入っています。

床すべりに関しては、多少の滑り止め効果はありますが、100%防ぐことは難しいです。
滑り止めマットを敷いたり、ワックスをかけるなど、床材以外の対策をなにかしら考える必要があると思います。

ですが、汚れなどは水拭きで簡単に落とせますし、傷や変色もしにくいので、扱いやすく気軽に掃除ができるのでとても助かっています。

この記事で、皆さんとわんちゃんの暮らしがhappyになるお手伝いが出来たら嬉しいです😊

もこ♡るな
もこ♡るな

最後までご覧いただき、ありがとうございました!


コメント