【初心者向け】フリマサイトで商品を売れやすくするための秘訣とは?

皆さん、こんにちはShionaです。

フリマサイト利用歴5年の私が、初心者の方向けに商品を売れやすくするために重要なことをまとめてみました。
私が利用しているサイトはメルカリ、ラクマ、ヤフオクの3つで、取引件数の合計は2670件ほどございます。

フリマサイトで商品を売れやすくするために重要なことは?

もこ♡るな
もこ♡るな

商品を売れやすくするためにまず重要なのは、ずばり写真撮影です!

写真撮影は、誰もがまず1番最初にやっていることかと思いますが、面倒くさがって適当にしていませんか?
画像が暗かったり、商品の状態が分かりずらい写真はNGです❌

引用元:メルカリ

フリマサイト内でブランド名やカテゴリを検索したときにまず出てくるのは商品のトップ画像ですよね。
その中でより多くのユーザーの目に留めてもらえる写真を撮影しなければ、まず売れません。
なので、自分が売りたい商品をいかにどうよく見せるかが重要になってきます。

写真撮影時のポイント

  • 撮影するのは日中にしましょう。写真全体の雰囲気が明るくなり、商品自体の色も分かりやすくなります。
  • 撮影時の背景はシンプルで明るい場所を選びましょう。背景が暗かったり、柄物が入ってしまうと商品がぼやけてしまいます。
  • 商品(服の場合)に皺がある場合には、アイロンをかけてから撮影しましょう。
    しわしわの服では買う気が失せてしまいますよね💦
  • 商品全体だけではなく、ブランド表記や素材表記のタグも撮影しアップしましょう。実際にユーザーより問い合わせが多かったので予め載せておけばスムーズかと思います。
  • シミや傷などの不備箇所は状態がよく分かるように撮ってアップしましょう!
    後々のトラブル防止にもなります。
るな♡
るな♡

ユーザーは購入の際、写真の枚数でも判断しています。商品の状態が分かりやすい写真を最低でも4枚は載せるよう心がけましょう!

実際にフリマサイトで売却になった商品です

服を撮影する時は床置きがおすすめです。
ハンガーにかけたりして、実際に着たイメージがつきやすい写真撮影を心がけましょう。

光が部分的にしか当たらず、部屋全体が暗いとお悩みの方には写真撮影用のライトがおすすめです。やはり、写真撮影に明かりは欠かせません。よりきれいな写真を撮るためにライトなどのグッズも併用してみましょう!

複数のフリマサイトで同時出品しよう

ここな♡
ここな♡

続いて出品時にするべきことはずばり、同時出品です!

まずメルカリで1つ出品したら、その商品をラクマやヤフオクでも同時に出品します。
単純に出品するサイトを増やすことで多くの人の目に留まるので売れる確率が上がるというわけです。

簡単に出来る売上アップ法ですが、二重で売れてしまうというリスクもあるので注意が必要です。売却になったら、他サイトでの出品はすぐに取り消しましょう!

フリマサイト利用者からの信頼を得よう!

フリマサイトでの買い物は顔が見えないやりとりの上、実際に商品も手に取って見れないのでユーザーにとってはリスクが大きいです。
そこで重要になってくるのが評価です。

ユーザーは必ずと言っていいほど、出品者がどんな人物なのか、ちゃんと取引してくれるのかを評価でチェックした上で購入します。
そこで悪い評価があっただけで購入してくれないユーザーもいるでしょう。

商品状態などは嘘偽りなく載せるのは当然のこと、コメントでのユーザーとのやり取り、梱包・発送などは期日を守り、良い評価を得るような努力が大事です。

るな♡
るな♡

ユーザーからの信頼を得て、お得意様をつくりましょう!

おわりに

いかがでしたでしょうか?
フリマサイトで商品を売れやすくするための秘訣についてまとめてみました。

何事においてもそうかと思いますが、適当に楽して何かを得るということは基本難しいです。
フリマサイトで稼ぐのも同じことで、皆さんの努力の積み重ねこそが売上アップに繋がるのです。

「ずっと出品しているけど売れない」という商品がありましたら、ぜひ一度試してみてくださいね。皆さんのお役に立てれば幸いです。

もこ♡るな
もこ♡るな

最後までご覧いただき、ありがとうございました!

コメント